業務用スチールラック・スチール棚の専門店アットスチール
06-6781-5155

2021年2月より、提携工場との協力でコストダウンを実現した新シリーズ(YSシリーズ)が耐荷重120kg・300kg・500kgのモデルにて登場しました。
旧シリーズ(SOシリーズ)の耐荷重120kg・300kg・500kgモデルをご購入いただいていたお客様は、こちらにて今後もご購入いただくことが出来ます。

よくある質問(軽量スチールラック 耐荷重120kgタイプ)

軽量120㎏タイプのスチールラックのご購入を検討されているお客様よりいただく質問を掲載しています。もちろんメールや電話でもご質問は受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

商品構成についての質問

4段(棚板4枚)の場合、ボルト数は何本になりますか?
64本です。
最上段24本+最下段24本+(棚板枚数ー2)×8で必要ボルト数が計算できます。
ただし、中段の棚板をBCフックでの取り付けに交換していただいた場合は最上段と最下段のみボルトで固定となりますので、48本での組み立てになります。

ボルト数が多いほど組み立てが複雑で時間がかかります。ご希望や使用状況に合わせて下記のスチールラックもご検討ください。

【上位クラスのスチールラック】
→軽量ラック(耐荷重150kg/段)→軽中量ラック(耐荷重200kg/段)
棚板枚数を何枚にすればよいか迷っています。
棚板間隔表にて、各高さにて均等に棚板を取り付けた際の例を掲載しています。→棚間隔表
御相談の受け付けておりますので、メールまたはお電話にてお問い合わせください。→お問合せ
増連タイプはありますか?
A増連タイプはありません。ボルトレスラックのように支柱を減らすことはできませんが、支柱の穴をボルトで連結固定していただく方法もございます。
地震対策を行いたいのですが、良い方法はありますか?
低予算で、簡単な方法では、転倒防止ベースの取り付けをおすすめしています。予算などの条件が柔軟に対応できる場合は、床固定(アンカー固定)といった施工も可能ですので、ご相談ください。

→軽量ラック(耐荷重120kg/段タイプ)対応オプション品
各部材の形が分かる写真はありますか?
はい。部材案内のページを参考にしてください。→部材案内

寸法についての質問

寸法表が見たいです
2種類の方法にて確認いただけます。
→共通寸法図
→個別サイズの寸法図を検索
(※商品を選んでいただき、商品名をクリックいただきますと個別サイズの寸法をご確認いただけます。)
柱の太さを教えてください
40mm×40mmの1回折り(L型)の支柱です。→寸法図
横幅150cmの荷物を載せる場合、横幅1500mmのサイズでよいですか?
スチールラックのサイズと積載可能なサイズには違いがあります。耐荷重150kg/段のスチールラックの場合、実際に積載できる間口の横幅は1420mmです。そのため横幅1800mmのサイズをお選びいただく必要があります。→寸法図

ご利用についての質問

棚板の高さ変更は簡単ですか?
棚板(中段)は1枚当たり8本のボルトにて固定されているため、高さ変更の際は棚板を再固定いただく必要があります。ただし、付属のBCフックをご利用いただくことで、ボルトの締め直し作業が不要となる組み立て方もございます。
棚板を増やしたいのですが、棚板だけ購入は可能ですか?
可能です。メール・お電話・FAXにてご連絡ください。→お問合せ
耐荷重の120㎏ぎりぎりまで積載しても大丈夫ですか?
耐荷重は棚板に均等に荷重がかかっている場合の許容重量です。現実的にはそのような積載は難しいため、使用方法に合わせて、上位クラスのスチールラックをおすすめいたします。

【上位クラスのスチールラック】
→軽量ラック(耐荷重150kg/段)→軽中量ラック(耐荷重200kg/段)
棚板の高さ変更は、何ミリピッチで変更可能ですか?
A50mm(5cm)ピッチにて変更可能です。

組み立てについての質問

1人でも組み立てられますか?
1人でも組み立てることはできますが、2人以上での組立てを想定した商品です。ボルトレスラックに比べて大変時間もかかり、1人では組み立てにくい工程があります。→組み立て方
組み立て時に必要なものは何ですか?
プラスドライバーがあれば、組立ては可能です。

<必要なもの>
プラスドライバー(簡易ドライバーが付属しています)

<あるとよいもの> ※お客様のご状況やご希望に合わせてご用意ください。
電動ドライバー・ハサミ(梱包の開封)、軍手(怪我の防止用)、シート(床を傷つけないため)など
組み立てにはどれくらいの時間かかりますか?
はじめて組み立てる場合は、2人でも1時間ほどかかることがあります。特に棚板の枚数が多い場合はボルト数も増えるため、時間に余裕をもって組み立てを始めてください。→組み立て方
女性でも組立て可能でしょうか?
一概には言えませんが可能です。弊社にて女性2人での組立テストも行っておりますが、サイズや組立てる方の力によっても組み立てやすさは変わるため、一概には言えません。例えば部材が重たいと感じたり、ボルトを締める力が弱かったりすることもあり、男性の方でも大変だと感じる場合もあります。→組み立て方
組立てを依頼することは可能ですか?
可能です。条件によって料金が変わるため、別途お見積りが必要となります。御相談ください。
※台数の多いお客様向けです。

▲ ページトップへ