【千葉県】スチールラックを2台設置+最下段開放セット+タナガード+転倒防止ベース

納品先    :千葉県千葉市

オプション  :最下段開放セット・タナガード・転倒防止ベース

組立代行   :有り

工期     :1日間

千葉県にあるビルの一室へ軽中量スチールラック(軽中量スチール棚)を2台導入いただきました。

スチールラックには、ラックの転倒を防ぐ転倒防止ベースと、積載物を支えるタナガードを取付けて地震対策を施しております。

また、最下段開放セットを取り付けていることから、ラック前面のビームが不要になり、台車などをそのまま収納することもできます。

「最下段開放セット」は、お客様の声から生まれたオプション品です。

弊社のスチールラックをより便利に活用頂きたいと思い、取付方法も非常にシンプルかつ後付けもできる仕様になっています。

商品ページを見る

最下段開放セットの取り付け方

最下段開放セットは、写真で赤色になっているスチールラックの棚受け部分に取り付けます。

棚板を載せたまま開脚防止金具を棚受けに引っ掛けて、支柱穴を利用してボルトで固定することで取り付けられます。

スチールラックに潜り込んで撮影した写真ですが、支柱と棚板がしっかりと固定されているのが分かります。

※最下段開放セットの詳細な取付方法については、取付説明書をご覧ください

※転倒防止ベース・キャスター・アジャスターの取付方法については、こちらの取付説明書をご覧ください

最後に

今回は、高さ150×横幅900×奥行45cmの軽中量スチールラックの組立とオプション品の取り付けを行いました。

弊社では、他にもスチールラックを便利に使えるオプションを豊富にご用意しております。

お客様の環境や用途に合わせて最適なラックをご提案いたしますので、ご不明点がありましたらお問い合わせください。

軽中量スチールラック【耐荷重200kg/段】

中量スチールラック【耐荷重200kg/段】

幅広い業種・分野で活躍する当社人気No.1のスチールラックです。ボルトを1本も使わないで簡単に組み立てることが可能。倉庫、工場、オフィス、個人宅のガレージや物置にも導入いただいています。

※本設置事例ページで紹介している製品は現行モデルと異なる可能性があります。現行モデルについては製品ページをご覧ください。