中量300kg/段 レール式移動棚(複式/合板フラット施工)

納品先    :福岡県福岡市

スチールラック:300kg/段 8台(移動棚)、9台(固定棚)

オプション  :無し

組立代行   :有り

事務所内の倉庫部分にレール式移動棚を導入頂きました。

レイアウトはお客様にて考えておられたので、実寸法を加え、可動パターンだけご提案させて頂きました。

可動パターンは「複式移動」、施工方法は「合板フラット施工」となります。どちらも一番人気の組み合わせになります。

「複式移動」は1つの台車にスチールラックを背中合わせに積載する方法で、奥行幅を広くすることにより、安定性が増します。今回のラックの高さは2400mmありましたので、安全面も踏まえて「複式移動」にして頂く必要がございました。また、台車1つでラック2台積載となりますので、「単式移動」よりコストを抑えることが可能です。

「合板フラット施工」はやはり床を傷付けずに設置が可能な点が最大のメリットになります。「合板施工」よりコストは高くなりますが、やはりレールが出っ張るより、フラットにすることを希望されるお客様がほとんどです。

U023115

Author: nrs1357