業務用スチールラック・スチール棚の専門店アットスチールお問い合わせ情報06-6781-5155
低価格&十分な強度の軽量スチールラック

軽量棚

軽中量スチール棚の耐荷重
耐荷重120s/段 軽量スチールラック(アングル棚)

軽量棚は、弊社が取り扱うスチールラックの中では低い耐荷重ではありますが、棚板1枚につき120sの重量に耐えることができ、バックヤードにて在庫管理用の棚や、オフィスの整理棚など、業務用として多くの分野で十分ご使用頂ける強度です。また比較的低価格であることから倉庫などで大量注文を頂いたり、一般のお客様からも物置や納戸などでご活用頂いております。

  • 店舗のバックヤードやオフィスでの整理棚に人気

    扉などが無いシンプルな軽量棚は、ダンボール箱をそのまま収納しやすく、在庫管理用の棚としてお使いいただくと便利です。

  • 低価格・十分な強度が大量購入の決め手に!

    業務用スチールラックとしては低耐荷重の軽量タイプではありますが、比較的低価格である為、倉庫用棚として大量購入されることが多いです。

  • 車庫・物置など、ご家庭の整理整頓に

    軽量棚はお洒落ではありませんが、シンプルで非常に頑丈な棚として人気があり、個人様にも車庫や物置の収納棚として数多くご利用頂いています。

軽量スチールラックの欠点を解決!
固定フック併用でボルト数を大幅削減

軽量棚は支柱と棚板をボルトにて固定する最もスタンダードな構造です。ボルトで棚板を1段1段ガッチリと固定できる安心感はありますが、ボルト固定での組立てには多くの時間を必要とします。そこで弊社の軽量棚には最上段と最下段の棚板のみボルトで固定することで本体の安定感を保ち、中段の棚板は簡単に取付け可能な固定フックを利用することで、ボルト数を大幅に削減することが可能です。

6段のスチールラックの場合のボルト数の比較例
  • 固定用フックで組立時間大幅カット

    軽量棚の組立てで最も時間がかかる工程が「ボルト締め」です。しかし弊社の軽量棚はボルトと固定フックを併用することで組立て時間を大幅に短縮させることが可能です。

  • もちろん全段がっちりボルト固定OK

    従来のスチールラックのように、すべての棚板をボルトで固定することも可能な為、「固定用フックの併用」か「全段ポルト固定」かは、お客様にお選びいただけます。

「棚板の高さ変更」&「棚板の増減」がとっても簡単

棚板の高さ変更があっという間に完了

ボルトで固定する軽量棚は組立ての時だけでなく、「棚板の高さ変更」や「段数の増減」の際にもボルトを緩めたり、締め直すといった手間がかかる為、収納物に合わせて棚板構成を迅速に変更することが困難という欠点がありました。しかし弊社の中量ラックは高さ変更が不要な最上段と最下段の棚板のみボルトで固定し、そのほかの棚板は1分ほどで棚板の高さ変更ができる「棚板固定用フック」にて取り付けることが可能な為、通常の業務を遮ることなく収納物に合わせた棚板構成に迅速に変更することが容易です。ぜひ、お客様の倉庫内にて無駄なスペースを減らし、最適な収納配置を実現するために弊社の軽量棚をご検討ください。

  • 棚板の高さ変更や増減がわずか1分ほどで完了

    通常はボルトで固定されている棚板を「固定用フック」に交換頂くだけで、まるでボルトレスラックのように、簡単に棚板の高さや枚数の変更が出来ます。

  • 効率的な棚板の配置で収納効率&作業効率アップ

    固定用フックは棚板の高さや枚数の変更が容易なため、収納物のサイズに合わせて、棚板構成をこまめに変更することが可能となり、倉庫内の収納効率や作業効率の向上に貢献できます。

棚板の高さ変更の手順
耐荷重120s 軽量スチールラック(スチール棚)のイメージ
耐荷重 120kg/段 (1段あたりの耐荷重)
サイズ
(cm)
  • 高さ:90/120/150/180/210/240
  • 横幅:90/120/150/180
  • 奥行:30/45/60
素材 スチール(鉄)
塗装 メラミン焼付塗装
カラー ホワイトグレー
生産国 日本
段の変更 50ミリピッチにて上下に可能
価格 サイズによる
商品検索・お見積り・ご注文へ進む

各寸法図(単体)【軽量棚 耐荷重120kgタイプ】

耐荷重120sのアングル棚の実寸図
高さ 呼称寸法 900 1200 1500 1800 2100 2400
外寸 900 1200 1500 1800 2100 2400
横幅 呼称寸法 900 1200 1500 1800
外寸 900 1200 1500 1800
棚板実寸 887 1187 1487 1787
奥行き 呼称寸法 300 450 600
外寸 300 450 600
棚板実寸 287 437 587 (*)単位はミリ(mm)
棚板間隔の例

表の棚の間隔はあくまで一例です。実際は最上段と最下段以外は50ミリピッチで高さを自由に変えることができます。
棚板の数は棚板枚数が2枚での例もありますが、安全上のことを考えて棚板3枚以上でのご使用をおすすめしています。
表示されている枚数以上の棚板の取付も可能ですが、高さ変更がスムーズにできないなどの不都合が出る可能性があります。

部材の構成図
支柱 L字型に曲げ加工をし、等間隔で段位置変更
用の穴をあけております。
棚板 厚み35mmの平板です。表面に強度を高めるための溝加工があります。
ボルト 棚板と支柱を固定するためのボルトです。 コーナープレート 最上段、最下段の棚と支柱をボルトで固定する際に設置する強化プレートです。
固定フック 最上段と最下段以外の棚板の固定に、オリジナルフックをご利用いただくと、棚板の高さ変更が簡単にできます。 ベースプレート 土台を支えるプレートです。支柱による傷をつきにくくし、かつ安定させる為に設置します。

部品・部材の追加注文も可能です

軽量スチール棚の部材・部品
「棚板を増やしたい」「支柱だけほしい」といった要望もお任せください。

スチールラック一式での販売だけでなく、部材・部品のみの販売も行っております。スチールラック購入後に、収納物が増えたので「棚板を増やしたい」といったご要望にも対応しています。

軽量棚に取り付け可能なオプション品

オプション品一覧 お客様を全力でサポートします メールでのお問い合わせ 組立ての不安を解決します
「私にも、組み立てられるかな?」その不安を解決します

スチールラックはお客様のもとで組み立てて頂く必要のある商品です。構造がシンプルである為、組み立てやすい商品ではありますが、不安に感じられることも多くいらっしゃいます。そこで、組立てに対する不安を少しでも解決して頂けるように、弊社では動画・画像・イラストなどの様々な方法にて、組立て方を解説しています。
※まとめ買いの場合、組立て代行サービスもご用意しております。


わかりやすい組立てガイド→
商品を検索する(無料見積り・ご注文)
スチールラック
簡単検索ツール
耐荷重 高さ 横幅 奥行き 棚板数 形式 台数
耐荷重 高さ 横幅 奥行き 棚板数 形式 色 台数
120s/段
150s/段
200s/段
300s/段
500s/段
700mm
900mm
1200mm
1500mm
1800mm
2100mm
2400mm
900mm
1200mm
1500mm
1800mm
300mm
450mm
600mm
700mm
900mm

天板を含む枚数
段数のイメージ
単体
増連
ホワイトグレー
グリーン
 
ページトップへ