業務用スチールラック・スチール棚の専門店アットスチール
06-6781-5155

2021年2月より、提携工場との協力でコストダウンを実現した新シリーズ(YSシリーズ)が耐荷重120kg・300kg・500kgのモデルにて登場しました。
旧シリーズ(SOシリーズ)の耐荷重120kg・300kg・500kgモデルをご購入いただいていたお客様は、こちらにて今後もご購入いただくことが出来ます。

部材案内(中量スチールラック 耐荷重500kgタイプ)

耐荷重500kg/段の中量ラックは、業務用スチール棚の中でも高い強度の部類に入るスチール棚です。部材一つ一つに強度と使いやすさを高める工夫があり、少しずっしりとした重みにより安定性や安心感がより一層高められています。

部材のみの購入も可能です。【注文手続き】または【見積り依頼】にて必要な数量をご指定ください。→注文・お見積りへ

耐荷重500㎏のボルトレス棚の実寸図

支柱

1台あたり:4本(増連タイプは2本)

4回折り加工の55×45mm仕様により、1回折りL字支柱とは比べ物にならないほどの高い強度を実現しています。また、支柱に一直線に並んだ縦長の支柱穴は、ボルトだけでなく工具すら使用せずに「棚受けの取付&取外し」を可能とする優れものです。

継ぎ梁・つなぎはり(ビーム)

1台あたり:4本

中量ラックの骨格を支える重要な部材です。支柱同様に4回折り加工と極太仕様にて、しっかりと中量ラックの骨格を支えます。ビームの取付けの際は、ゴムハンマーにて叩き入れることが可能ですが、2人以上での取付をおすすめします。

天地棚受け

1台あたり:4本

最上段と最下段の奥行き方向の骨格部分となります。中量ラックの「内側」に取り付けることで骨格と棚受けの2つの役割を果たしますが、「外側」に取り付けてしまう組立間違いが多く注意が必要です。

棚受け

1台あたり:(棚板の段数-2)×2本 [4段構成であれば(4段-2)×2本=4本]

最大の特徴はボルトも工具も使うことなく、取り付け・取り外しが簡単に出来ることです。形状や長さが天地棚受けと似ているため、商品到着時の検品の際はご注意ください。

棚板

1台あたり:段数分

43mmの棚板厚みと裏面の極太補強により、重量物でも安心して積載することができます。

ベース

1台あたり:4個(増連タイプは2個)

支柱の先端を保護し、長期にわたり安定した耐久性を維持します。支柱の保護だけでなく床への傷つきも軽減させる効果があります。

安全ピン

1台あたり:16本

組立て時に部材が外れたり、何らかの外的要因で外れることを防ぎます。ボルトのようにドライバーで締めることは必要なく、固定部分の穴に差し込むだけです。

▲ ページトップへ
06-6781-5155
受付時間 10:00 ~ 18:00(土日祝は除く)
※その他の定休日は「お知らせ」よりご確認ください。
  • 日本ラックシステム株式会社
  • タイガーラック株式会社