業務用スチールラック・スチール棚の専門店アットスチールお問い合わせ情報06-6781-5155

軽量ラックの組み立て方(軽量スチールラック 耐荷重150kgタイプ)

わずかなボルト数(8本)で組み立てられる軽量ラックです。従来品に比べ組立時間が大幅に短縮されるだけでなく、はじめて組み立てる方でも、上位タイプのボルトレスラックのようにグラつきのない棚が組立てられます。女性でも組み立てやすいこともポイントです。

Step1「棚板」にガゼットププレート」を取り付ける

支柱にベースキャップを取り付け完了イメージ
STEP1で必要な部材
支柱
棚板 × 2
ベースキャップ
ガセットプレート × 4(右用) × 4(左用)
ベースキャップ
ボルト&ナット × 8
Step1の工程を動画で確認する

最上段、最下段の棚板にガセットプレートを仮固定する。

ベースキャップの取付手順
  1. ガセットプレートのLR(左右)を確認し、棚板の側面に空いている長方形の穴に爪を差し込む。
  2. ガセットプレートの爪をひっかけたまま、コーナーの角部分へ倒す。
  3. ガセットプレートの凹みと棚板の凹みがぴったりと重なる。入りにくい場合は、ハンマーにて軽く叩いてください。

ボルトにてガセットプレートを固定する。

ベースキャップの取付手順
  1. 1コーナー1ボルトにて固定する。
  2. 手で仮止めすると、組み立てがスムーズです。
  3. 付属の六角レンチにてしっかりと固定する。

Step2「支柱」に「ベースキャップ」を取り付ける

支柱に天受けと棚受けを取り付けたイメージ
STEP2で必要な部材
天受け
支柱 × 4
棚受け
ベースキャップ × 4
Step2の工程を動画で確認する

ベースキャップを取り付ける

天受けの取付手順
  1. 支柱穴の形にて、支柱の上下を確認する。細くなっている方が下です。
  2. 支柱の下側(床との設置部分)にベースキャップを取り付ける。
  3. 最後にハンマーにて軽く叩いてください。

Step3「支柱」に「棚板」を取り付ける

ビーム(間口桟)の取り付け完了イメージ
STEP3で必要な部材
Step3の工程を動画で確認する

最上段と最下段の棚板を支柱に取り付ける

ビーム(間口桟)の取付手順
  1. 支柱を棚板幅で床に置き、棚板を乗せる。
  2. ガセットプレートの爪を支柱穴に合わせる
  3. 棚板を支柱に叩き入れる

すべての支柱を取り付ける

ロックピンの取付手順
  1. 横倒しの棚板に支柱を乗せる
  2. 支柱に棚板を叩き入れる
  3. 4本の支柱を取り付けたら、棚を起こす。

Step4「棚板」を取り付ける

棚板の取付完了イメージ
STEP4で必要な部材
支柱
棚板 × 2
棚板
棚受け金具 × 8(4段の場合)
Step4の工程を動画で確認する

棚受け金具を取り付ける

棚板の取付手順
  1. 希望の高さの位置に、棚受け金具を支柱の4方に取り付けます。
  2. 棚受け金具と支柱穴を重ねるように、上から下へ棚受け金具を滑らせます。
  3. 工具を使うことなく、簡単に手で取り付けが可能です。

棚板を取り付ける

棚板の取付手順
  1. 棚受け金具が取り付けられた位置に、上から棚板を載せます。
  2. ゆっくりと棚受け金具に棚板を載せます。
  3. 棚受け金具と棚板が噛み合うように載せてください。

Step5「ロックピン」を取り付ける

増連タイプの取付完了イメージ
増連タイプの部材構成(4段の場合)
棚板
ロックピン(セーフティーピン)× 8
Step5の工程を動画で確認する

単体タイプへの増連タイプの連結手順

増連タイプの連結手順1
  1. 各ガセットプレートの取り付け部にロックピン(セーフティピン)用の穴を確認。
  2. ロックピン(セーフティーピン)を差し込む。
  3. 意図せずガセットプレートが支柱から外れることを防ぎます。
次へ
完成
スチールラック
簡単検索ツール
耐荷重 高さ 横幅 奥行き 棚板数 形式 台数
耐荷重 高さ 横幅 奥行き 棚板数 形式 色 台数
120s/段
150s/段
200s/段
300s/段
500s/段
700mm
900mm
1200mm
1500mm
1800mm
2100mm
2400mm
900mm
1200mm
1500mm
1800mm
300mm
450mm
600mm
700mm
900mm

天板を含む枚数
段数のイメージ
単体
増連
ホワイトグレー
グリーン
 
▲ ページトップへ
06-6781-5155
営業時間 9:00 〜 18:00(土日祝は除く)
※その他の定休日は「お知らせ」よりご確認ください。